カテゴリー別アーカイブ: 日記

スマートフォンの音楽再生アプリがすごい

WalkmanやiPodといった携帯音楽機器から始まったミュージックデータ市場ですが、その後moraやiTunesをはじめとしたパソコンでのダウンロード時代、続いてスマートフォンのアプリへと変化してきました。

音楽再生アプリではiPhone(アップル)とXperia(ソニー)の2社が競合のメインとなっていますから、ここではそれぞれの機能を比べてみましょう。
iPhoneシリーズ(アップル社)はコンテンツの購入や管理をiTunesと提携して行っており、ファイルタイプや使い方がどの機種でも同じという点がメリットと言えます。

WindowsマシンでもiTunesが利用できますから汎用性も高まりつつありますね。
Xperiaシリーズ(ソニー社)はWalkmanアプリが標準装備されたことで音質が格段によくなりました。
イヤホンを挿すだけで音楽が再生され、抜けば停止するという機能を持った機種もあるのだとか。
moraからミュージックデータを購入することになりますが、強い保護のかかったソニーのミュージックデータは規格の継続性が欠点かもしれません。
またAndroidスマートフォンに標準搭載されているAndroidスマートフォンへの導入が可能なもの以外にも音楽再生アプリはありますから、それらの機能も比べてみましょう。

まず「music.jp」は音楽ダウンロードサイトとして有名ですが、ミュージックプレイヤーアプリは公式のものが提供されています。
新曲の発表後すぐにダウンロードができますからその点は大きなメリットと言えますね。
イコライザ機能が搭載されているなど本格的なミュージックプレイヤーとして玄人に好まれているのが「PowerAMP Music Player」で、音質を楽曲に合わせて調整可能となっています。

iphoneに機種変更する人も少ない様です

今、docomoの電話会社から販売されている、android製スマートフォンを利用している人は多いでしょう。
「iphone5s」がdocomoの電話会社から販売されると発表が出た頃は、おそらくたくさんのandroid製スマートフォン利用者が「iphone5s」へと機種変更をするだろうと考えられていましたが、その予想とは裏腹に、docomo利用者が「iphone5s」に機種変更をしている人は少ないそうです。
それはなぜなのか、その理由は次の通りです。

「現在使っている機能がiphone5sでは利用できなくなるため」
「将来的にはiphoneを持ちたいが、機種変更するタイミングが今ではないから」
「料金プランが高くなるから」

「今までは、docomoからiphoneが販売されたら欲しいと思っていたが、本当に販売されてみると、そこまで欲しいとは感じなくなってしまったから」
など、さまざまな意見があります。

確かに、機種変更のタイミングさえ合えばiphoneにしたいと考えている人はたくさんいますが、今はまだ機種変更するほどではないということなのかもしれません。
実際、iphoneとandroidとの違いを比べてみて、今まで通り、androidが良いと感じた人もいるようです。
その違いというのは、androidではできても、iphoneにはできない機能があり、その機能の便利さが、androidのままでいいと感じさせてしまう様です。
それとは別に、softbankやauでは、今までiphoneを利用していた人が新型機種へと変更をすることが多いようです。
docomoと他の電話会社とでは、機種変更を行う理由に違いが表れるようです。
しかし、これから先に、また新しいiphoneが販売されるようになった時は、どのような変化が見られるのか、注目していきたいですね。

iphone

新型iphoneとして登場した「iphone5s」と「iphone5c」。
この2つだったら違いを考慮した上でどちらを購入したいと思うでしょうか。
また今回から取り扱いのキャリアとしてdocomoが加わり、3つのキャリアで販売すると言う事で、どこのキャリアを選んだら良いか悩むと思います。
先ず「iphone5s」と「iphone5c」であればどちらを買いたいと思っているのか、有るアンケート調査の結果を見た所、80?90%位の人が「iphone5s」の方が欲しいと思っていると言う事が分かりました。

もちろん「iphone5c」を欲しいと思っている人もいますが、新型iphoneが欲しいけどそんなにお金をかけたくないと言う人、また「iphone5c」のカラフルさが気に入ったと言う人等が欲しいと思っている様です。
iphone5sでは新しいカラーであるゴールドの注目が集まり、iphone5cでは緑、黄色、青、赤、白と言う様に5色のカラフルさで展開しているのが可愛いと評判を呼んでいるそうです。

キャリアに関してもiphoneの老舗キャリアであるsoftbankで契約をすると言う人がやっぱり多く、次いでdocomo、auとなっている状態みたいです。
docomoは日本ではキャリアとして大手中の大手ですのでiphoneに対して新規参入ですがやっぱり強いですよね。
3つのキャリアでどこを選ぶのかとしたらやはりプランの差になりますが、それぞれが独自のプランを出してくるのでどこがお得かと言うのが横一線の様な感じがします。
この様に何を買おう、どこのキャリアで買おうとか、何がキャリア毎に違いが有るのかと考えている時間が一番ワクワクするのかもしれませんね。