カテゴリー別アーカイブ: 仕事

住み込みバイトの現実

住み込みバイトを検索してみると、たくさんの求人があります。
そこには素晴らしい住み込みバイトが掲載されているのです。
しかし、東京から離れて、現実の住み込みバイトはどうなのでしょうか。

短期間で稼ぐことができるのか、優雅なリゾート気分で働けるのか、異性との素敵な出会いがあるのかといった疑問があるでしょう。
それぞれをじっくり考えてみましょう。

まず、給料についてはそれぞれの地域で時給が異なりますから、一概に言えませんが、人気の高いリゾートバイトは時給が安いと考えて間違いないでしょう。
それでも、住み込みの特典として生活費が必要ありませんから、実質的な利益は大きいでしょう。
リゾートバイトの仕事は観光気分でできるのでしょうか。
それは大きな間違いです。

住み込みバイトに限らず、仕事と遊びは全く違うからです。
同年代の若者が遊んでいる横で、ひたすら仕事をしなければならない現実があります。
特にたくさんの観光客が訪れる時は忙しくて休みもありません。

ただ、天候の影響などでお客がいなかったら、のんびりと休むこともできます。
それから休日の日は基本的に自由ですから、スキーや海水浴など何でも楽しむことができます。
そして、住み込みバイトでの男女の出会いはどうでしょうか。

普通のバイトよりも一緒にいる時間が長いですから、自然と深い仲になるケースもあります。
ただ、そればかりを目当てにしていると、周りに避けられてしまうかもしれません。
苦しい仕事を一緒にやる連帯感が恋愛感情に発展するのでしょう。
東京に帰ってから、楽しい思い出になることは間違いありません。

住み込みバイトの魅力

住み込みバイトはリゾートホテルのスタッフがいいと思います。
東京からなら避暑地として人気の高い軽井沢はどうでしょうか。
東京の喧騒を離れて、気持ちのよい軽井沢で働きましょう。

住み込みバイトの一番の魅力は自分が住んでいるところを離れて暮らすことができる点です。
リゾートホテルなら寮が完備されており、3食賄い付き、光熱費不要の好条件がそろっています。
もちろん、客室のように上等な部屋ではありませんが、普通に暮らすのに支障はないでしょう。

住み込みのバイトは仕事場までの移動時間はほとんど考えなくて済みますから、時間にゆとりを持つことができます。
リゾートホテルや旅館で制服を着ると、身も心も引き締まってくることでしょう。
ただ、勘違いしてはいけません。

自分がお客としてホテルに泊まる場合と、スタッフとして過ごすのは全く違います。
豪華なディナーがあるわけではありませんし、のんびりと景色を眺めているゆとりはありません。
遊びではないからです。

ただ、休憩の時に外の景色を眺めるだけでも気持ちがリフレッシュされることでしょう。
住み込みバイトの現実は厳しくとも、お金のためだと割り切ってください。
ずっと一緒に仕事をしていると、スタッフ同士で打ち解けるのも早いはずです。
通常のバイトよりも親密になれることが魅力と感じる人もいます。
ただ、人付き合いが下手な人は苦痛と感じてしまうかもしれません。
いずれにしても日常から離れて別の場所で働くことに意義があります。

住み込みバイトの問題

住み込みのバイトは業種がある程度限られていますが、短期間で高収入を得ることも可能ですから、バイトをやろうと考えている人にとっては有力な選択肢です。
雇用側も寮に住まわせる経費は掛かりますが、アルバイトを確実に確保できるので、トータルで見ればよい条件となります。
東京都で募集している住み込みバイトの多くは別の地域での住み込みの場合がほとんどです。

リゾートホテルや旅館は都心にはないからです。
ただ、東京に求人がないわけではありません。

仕事をする時間が早朝や深夜になる業種の場合は住み込みのバイトが多いようです。
例えば新聞配達やパチンコ店のスタッフなどです。

ところで、住み込みバイトはいいことばかりのように感じられますが、問題はないのでしょうか。
会社の寮に住むと言うことは一日中同じ仕事をしている人たちと顔を合わせていることになります。
私生活が制約を受けてしまうのです。

同じバイトをしていてもいい人ばかりがいるわけではありません。
精神的に繊細な人には勤まらないバイトかもしれませんね。

ただ、寮は個室になっている場合がほとんどですから、プライバシーがないわけではありませんし、休日は外出して気分転換をすることができるでしょう。
長くバイトをしている人は、他の人に厳しく当たる傾向があります。
仕事場での先輩からひどい仕打ちを受けることも少なくないでしょう。
現代は精神的に豊かな暮らしをしている人の方が少ないですから、仕事場は重い雰囲気になってしまうのでしょう。